ダブルエクステとは

ダブルエクステは自まつ毛1本に2本のエクステを挟み込むように付けていく技術です。

太さは0.1mmと0.06mmを選択できますが、より自まつ毛のように見せたいようなら0.06mmがおすすめです。

つけまつ毛のような濃さを求める場合は、0.1mmをおすすめします。

ダブルエクステの効果

【効果① 増毛効果】

0.06mmは産毛に近い細さなので自まつ毛の量が増えたように見せることが可能です。
また、0.06mmはダークブラウンもあるので柔らかい印象の目元を演出したい場合におすすめです。

【効果② アイライン効果】

細いものを沢山つけることで、本来のエクステに備わっている「アイライン効果」がより強調されます。

【効果③ 育毛効果】

「細いエクステ」を沢山つけることで、まつ毛にかかる負担を減らしていきます。

例えば、0.15mmのエクステを片目80本つけるのと0.1mmをダブルで130本つけるのは同じくらいの濃さになりますが、0.1mmの方が細いためしなやかになります。

擦ったり、引っかかってしまったときにしなやかなほうがじまつ毛が抜けたり、切れたりするリスクが減ります。

そのため、育毛が期待できます。

ダブルエクステのメリット

【①エクステをしながら育毛ができる】

ダブルエクステ(0.06mm)をすることで、まつ毛の休息期間を作らず育毛が可能です。

通常付け方は自まつ毛とエクステの本数は比例しますが、ダブルエクステは自まつ毛はつける量の半分の本数で施術が可能です。

そのため、エクステがついていない毛が増えその毛が育毛効果が現れやすいです。

育毛をしてデメリットになる事は何一つありません。エクステをしながら育毛は可能です。

【②大切な思い出のときには量が増やせる】

通常、0.15mmで160本つける場合は自まつ毛も同じだけの量がないとつけることができません。
しかし、ダブルエクステ260本は自まつ毛が片目65本あれば0.15mmで160本つける時と同じ濃さまで仕上げることが可能です。

結婚式やイベントで動画や写真を撮る、海外旅行にいく等沢山つけたいシーンでは濃く沢山つけることが可能です。

【③持続性UPで綺麗な状態が続く】

通常のエクステより持続性が高いので、綺麗な状態で次の付け替えを迎えられます。

一般的にエクステの付け替えは3週間ほどですが、3週間経ったときに「付け替えはもう1週間遅くても良かったかな」と思う方が大半です。

【④自まつ毛が増えたように見える】

最近はナチュラルなメイクが流行っていますが、0.06mmは産毛ほどの細さになりますのでエクステを付けていても「自まつ毛の量が多い人」のように見せることが可能です。

こんな方におすすめ

  • 自まつ毛の量が少ない方
  • 濃く見せたい方
  • 自然に見せたい方
  • 寝起きでもきちんとメイクをしているように見せたい方
  • スッピンでも目元がぱっちりさせたい方

よくある質問

ダブルエクステとはなんですか?
 自まつ毛1本にエクステを2本挟み込むように付けます。
まつ毛にかかる負担は大きいですか?
 負担が全くかからないわけではありませんが、より細いエクステをご選択いただく事で負担は軽減出来ます。
一番負担がかからないのは0.06mmの通常の付け方ですが、濃さは全くないのである程度の濃さを残した付け方で負担を少なくする場合は0.06mmのダブルをおすすめしています。
通常のエクステと何が違いますか?
挟み込んでつける事により通常のエクステより持続性がUPします。
重い感じになりますか?
つける本数によって異なりますが、0.06mmというとても細いエクステもご用意していますので自然なお仕上がりにすることも可能です。
ダブルエクステでも0.15mmで施術してもらいたいです。
申し訳ございません。まつ毛にかかる負担が大きすぎるためダブルエクステでは0.15mmでの施術はおこなっておりません。
ダブルエクステのデメリットはなんですか?
通常の付け方でしたら接着剤の劣化によりエクステのみ外れていますが、ダブルエクステは持続性が良いためエクステが外れずまつ毛が伸びるのでヨレやすくなります。
リペアもできますか?
はい。可能です。ただ、前回がダブルエクステ以外の付け方の場合、左右の残り具合でリペアお断りすることもございます。